水増しで請求

市川市から舞鶴市に引っ越しをしました。私は転勤族ということもあって、過去に何度も引っ越しを行っています。引っ越し時期も3月末から4月上旬の繁忙期に行うということがほとんどでした。

なので、特に一番問題だと思っているのは、特に根拠もなく、価格が業者の言い値で決まってしまうということでした。そのため最初から値段が決定している業者を選択するようにしています。繁忙期ですので、当然のこととして割引はしてもらえないと思いますけども、値段が最初から決まっているために水増しで請求されないという安心感は大きく、評価できるのではないかと感じています。引っ越しはクロネコヤマト引っ越しサービスにお願いしました。この業者ですけども、マイナスポイントを挙げるなら価格が割高に感じてしまうということです。荷物の量によるかもしれませんけども、もしかすると個別に配送したほうがずっと安いということがあります。その差額に引っ越し業者のサービス業の価値があるのではないかと思っています。横浜で引っ越しをしよう