何をしたかったの?女性が電柱に登り電車が一時停止

とある駅で、電車が運転を一時停止せざるを得ない出来事が起こりました。

その出来事とは、路線内の電柱に女性が登った事で40分間ほど、電車が運行出来なかったと言うものです。
駅員が声を掛けると何故か路線に入り、駅員が止めに掛かると今度は路線内の電柱によじ登ったと言う事です。
この行動が意味する事はなんなのか、私には酔っていたとしか理由が思い付きません。
何はともあれ、その女性は怪我とかなく無事に救助され、念の為に病院に運ばれたと言う事です。
事故にならずに済んだ事を先ず喜ぶべきか、ただ利用客側の意見からすればイイ迷惑だったでしょうね。
夜の22時過ぎと起きた出来事なので、仕事が終わって早く帰宅をしたいと言う人もいたでしょう。
また、この40分間の遅れで約束していた時間に間に合わなかったと言う人もいたかもしれない。
とにかく、この女性が本当に何がしたかったのか理由は不明のままです。
ただ、一般的に皆も分かっている事でしょうが、これは迷惑な行為ですし路線に入る事自体が危険です。
なので、やってはいけないよ。
素敵な彼女