子供靴のサイズ

子供用の靴を買うときはかなり慎重になります。生まれてから最初に履く、いわゆるファーストシューズは小さな足に負担をかけないよう柔らかい素材のものを選んで履かせていました。

また、1歳半から保育園へ通っていたので園内で利用する靴も学校で使うような上履きではなく、布製のものや、ファーストシューズ的な柔らかい素材の靴を履かせていました。年を追っていくと今度は運動靴がメインになります。気にせず遊べるようハーフサイズ大き目の靴をかって中敷きを入れてました。以外と子供用の運動靴は高いので少しでも長く履けるように願っていました。幼稚園になってくるとサンダルや少しフォーマルな革靴も必要になってきます。サンダルは前の詰まったものやアクアシューズをはかせており、革靴はやはり触ってみて柔らかめのものやダブルの中敷きで長く履けるものを選んでいました。小学生くらいになるとサイズも落ち着いてくるので女の子ならちょっとおしゃれな靴デザインのものやキラキラ光る靴が人気でした。
ジュニア用アシックスのバッシュ