歯磨きをさせるの嫌

今一日で一番いやな時間が朝と晩の洗面タイムです。

なぜ嫌かというと息子に歯磨きをさせないといけないからですよね。

これがちょうどイヤイヤ期に突入しているので、なかなかゆうことを聞いてくれないばかりか、歯磨きというものを異常に嫌がるんですよね。

朝も大変ですが、夜になるとやっぱり近所迷惑のことも考えないといけませんから、なかなかいうことをきかない息子に歯磨きをさせるのは大変です。

そこでいろいろ試行錯誤をするなかで、歯磨き粉をとても美味しい甘い味のするものに変えてみたのです。

するとどうでしょう。今まで歯磨きが嫌いだったのに率先してお菓子に並ぶ子供のように歯磨きをするではありませんか。

ただ飲み込んでしまうので、天然成分の歯磨き粉でないといけないということがわかりましたから、そういう歯磨き粉をさがして使ってみようと思います。

ちょうどプラチナベリーという歯磨き粉が子供用で味もついてて安全な成分だけで出来ているということなので買おうと思います。

http://dd-jetto.click/