ほうれん草で貧血予防

私が健康のために積極的にとっている食べ物は、ほうれん草です。女性の大敵である貧血防止のために食べています。
ほうれん草は何と言っても、鉄分が豊富ですよね。血液数値で貧血でなくても、唇が乾いたりする方は隠れ貧血の可能性があるそうですよ。

ほうれん草は、最近、サラダほうれん草が新たに出てきたりと、どんどん身近に摂取しやすくなってきた野菜でもありますね。お野菜をたくさんとる1つの手段としても、健康にも直結しています。サラダほうれん草なら、サラダにしたり、パスタに添えたり、普通のほうれん草なら、お浸しをビタミンが破壊されないようにレンジを使用して作っています。また水溶性ビタミンがほうれん草には含有されていますから、お味噌汁にいれれば、味噌汁にほうれん草から溶け出したビタミンが入って、夏なんかには塩分もとれて、鉄分ビタミンもとれて一石二鳥ですね。また、ベーコンとの相性も最高に良いので、それで炒めるのも野菜を摂取という点では非常に有効ですね。鉄分は、育ち盛りのお子様にも必要な成分ですから、ビタミンとともに鉄分も取れる。女性の味方ですね。なので、食べています。

牡蠣のチカラ